ソフトテニス うまくなる?練習方法

「ソフトテニス うまくなる?練習方法」では、ソフトテニスが少しでも上達できる方法を紹介しています。後衛のストローク、前衛のボレーやスマッシュ、そしてサーブやレシーブなどの技術的なことから、試合での戦術やセオリー、気持ち(メンタル)などソフトテニスに関する役に立つ情報が満載です。

スポンサーサイト

投稿日:--/--/-- |  カテゴリー:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が気に入っていただけたら拍手ボタンをクリックしてください。どの記事に興味があるか今後の参考になります。

最後まで読んで頂きありがとうございます。
下のリンクをクリックして応援してください。
「ソフトテニス うまくなる?練習方法」を続ける元気につながります。

にほんブログ村 テニスブログ ソフトテニスへ

スマッシュをうまく打つ方法

投稿日:2009/08/20 |  カテゴリー:スマッシュ  |  コメント:13  | トラックバック:0
スマッシュでミスをしてしまうとの意見が多いので、スマッシュのコツについて考えてみます。

スマッシュで一番大事なのは打点です。

スマッシュを打つときに高い打点で打つことを意識して頭の真上で打とうとする人もいますが、スマッシュの打点は真上ではなくて斜め上(前)になります。

また、高い打点を意識してラケットの先で打ってしまう人もいますが、ラケットの先では安定して打てませんし、腕が伸びきった状態で打っても力(ちから)が入りません。

斜め上(前)の打点で、気持ちよく打てた経験はあるのではないでしょうか?
この打点は、一番ボールにパワーを伝えやすいポイントでもあります。

次に大切なのは、自分の打点で打つための移動です。
スマッシュを打とうとして後ろに下がる時は、必ず体を横に向けてサイドステップやクロスステップで移動しましょう。

背中から後ろに下がると、下がるスピードが遅くなります。

また、スイングをするときも横を向いている状態の方がやりやすいです。

相手の動きを見て、スマッシュができそうだと思ったらすぐに下がり始めると良いです。

例えば、テイクバックのときにラケットが下がっていればロブを打ってきそうだと予測できますし、ラケットの面が上を向いた状態で打ちそうなら浮き球が上がってきそうだと予測できます。

それとジャンピングスマッシュも後ろに移動する時間が稼げるので、オススメです。
(ジャンピングスマッシュは高い打点で打つというよりも、後ろに移動する手段として使った方が効果的です。)

最後にリラックスした状態でスイングすることが大事です。

スマッシュは思いっきり打たないといけないと思っている人もいると思います。
もちろん、スマッシュに自信があれば思いっきり打っていけばよいです。

自信がない人は、変に力(ちから)が入っていることが多いです。
スマッシュは、リラックスした状態でスムーズなスイングをして打てば十分です。

スマッシュはよくサーブを打つ技術の延長と言われますが、実はサーブよりも簡単です。
なぜなら、サーブはベースラインから打たないといけませんが、スマッシュはネットに近いところで打てます。
サーブはサービスコートに入れないといけませんが、スマッシュは相手コートに入れればよいのです。

そのため、打点の範囲もサーブと比べるとかなり広いです。

まとめると、斜め上(前)の打点を意識して、その打点に素早く移動して、リラックスしてスイングするのがスマッシュのコツになります。

【過去記事】
スマッシュの打点
スマッシュのコツ(その1)
スマッシュのコツ(その2)
ジャンピングスマッシュの打ち方

記事が気に入っていただけたら拍手ボタンをクリックしてください。どの記事に興味があるか今後の参考になります。

最後まで読んで頂きありがとうございます。
下のリンクをクリックして応援してください。
「ソフトテニス うまくなる?練習方法」を続ける元気につながります。

にほんブログ村 テニスブログ ソフトテニスへ

【 関連記事 】

テーマ:ソフトテニス in ジャンル:スポーツ

コメント

初の質問です!

すいません
スマッシュの事じゃないんですが…
私は、中二の後衛です。
最近ようやく速い球にも追い付けるようになったんですが…
どうしても速い球で足元を狙われてしまうと球に対応する事ができません!

どうすれば、足元にきた球を打ち返す事ができるのでしょうか?
教えて下さい!

Re: 初の質問です!

>ひかるさん

私もどこのコースを狙って打ったらよいか聞かれたら、相手の足元と答えます。

このような場合、オープンスタンスで打ち返すと良いと思います。

【過去記事】
オープンスタンスのメリットデメリット・・・http://softtennis365.blog95.fc2.com/blog-entry-313.html

どうも~。確かに僕もスマッシュはベースラインからでも足元は狙えますが、逆に敵にスマッシュをされて足元にガッ!!と来ると無理!ていうことがあります。て、コメント遅かったですか?

僕も夢があった…… 大会で優勝という夢が…… その時はベースラインからのスマッシュでいつものように試合を進めていたときのことだった。 …準決勝… 左利き後衛にボロ負け食らった。                                                           左利きと戦うにはどうしたら良いでしょうか?僕は左利きのプレイヤー苦手なのに。と言っても利き手を変えろとは言えない。どうしたら良いでしょうか? 

Re: タイトルなし

>yuki さん

なぜその試合に負けたのでしょうか?
分析をしっかりすると良いです。
相手がどのようなショットを打ってきたのか、相手はどのようにポイントを取ったのか。自分たちはどのようにポイントを失ったのか、それが他の試合と比べてどうだったかしっかりと分析すると良いです。

左利きのプレーヤーだからと言って、戦術が大きく変わることはありません。

左利き後衛に苦手のフォアを突かれました。有り難うございます。今は大丈夫です。8月18日に大会があるので頑張ります。本当に有り難うございます!

Re: タイトルなし

>yuki さん

大丈夫なのは良かったです。

大会、頑張ってください。

かっ…勝てましたーーーっ!まあ決勝で緊張しすぎて破れましたが。でも左利き(実験大)には勝てました。有り難うございました! 

Re: タイトルなし

>yu-ki さん

勝てて良かったですね。

これからも頑張ってください。

スマッシュの時、下がるのが遅くてボールに追いつけません。
だから打点が後ろになってしまったりフレームの先端にあたったりしてしまいます・・・・。
きちんと後ろ向きになってるつもりなんですが、どうしても素早く下がれないんです!

Re: タイトルなし

>ごん さん

対策方法としては

1.ボールに合わせて下がらない
人間の動きとして前に動くのは動きやすいですが、後ろに動くのはどうしても遅くなります。
そのため、まずはボールに合わせて後ろに下がるのでは無くて、とにかく下がり過ぎるぐらい後ろに下がりましょう。
もし下がり過ぎたとしても前に動くのは簡単ですから、問題ありません。
下がるのが不十分だと、打点がうまく取れません。

2.クロスステップ
スマッシュのときにボールを追いかけるのは後ろ向きでは無くて横向きになります。
(この状態を半身と言います。)
ボールに対して横を向くことでクロスステップで移動することができます。
後ろ足を後ろに下げた後、前足を後ろ足の前に持ってきて足をクロスさせます。
そして後ろ足をまた後ろに下げる動作がクロスステップです。

一番良くないのがお尻から下がってしまう下がり方です。
これでは後ろに転んでしまう可能性もありますので、上手く後ろに下がれません。

クロスステップはボールが無くてもコートでなくても練習出来ます。
スマッシュの練習とは別にクロスステップだけの練習をすると良いと思います。

No title

私はいつもスマッシュかうえにあがります
どんなことをすればいいですか?

Re: No title

>あしながおじさん さん

スマッシュはボールを叩き付けるイメージで打つ必要があります。
そうなると打点は頭の真上ではなくて、斜め前になります。
まずは、打点を意識しましょう。

テイクバックの時にラケットを持っていない方の手をボールをつかむように斜め上に出すとボールとの距離感がつかみやすくなります。

そしてスイングのときに肘の位置に気を付けましょう。
肘が低いと安定しません。

この3点を意識してみてください。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

-PR-
ソフトテニスの掲示板
カウンター
プロフィール

夏色のNanty

Author:夏色のNanty
中学、高校と軟式テニス(当時の呼び名)をやっていました。
現在、千葉県在住の会社員でスポーツはするのも見るのも大好きです。
これまで色々なスポーツを経験したり、見たりしてきたことがソフトテニスの上達のヒントになればと思い、ブログを書いています。

Sports XEBIO
人気ソフトテニス本
オススメ商品
ソフトテニスお悩み投票
テニスウェア
ミズノ ナガセケンコー流ソフトテニス【DVD-BOX全5巻セット】 基本をマスターするためナガセケンコー所属のソフトテニスチームがソフトテニスの基本をわかりやすく説明。
ミズノ V首スウェットシャツ 豊富な7カラーバリエーション。 シンプルで飽きのこないデザインです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。