ソフトテニス うまくなる?練習方法

「ソフトテニス うまくなる?練習方法」では、ソフトテニスが少しでも上達できる方法を紹介しています。後衛のストローク、前衛のボレーやスマッシュ、そしてサーブやレシーブなどの技術的なことから、試合での戦術やセオリー、気持ち(メンタル)などソフトテニスに関する役に立つ情報が満載です。

スポンサーサイト

投稿日:--/--/-- |  カテゴリー:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記事が気に入っていただけたら拍手ボタンをクリックしてください。どの記事に興味があるか今後の参考になります。

最後まで読んで頂きありがとうございます。
下のリンクをクリックして応援してください。
「ソフトテニス うまくなる?練習方法」を続ける元気につながります。

にほんブログ村 テニスブログ ソフトテニスへ

ストレッチの効果

投稿日:2009/02/07 |  カテゴリー:その他  |  コメント:6  | トラックバック:0
テニスをする前に、ストレッチをやっていますか?

ウォーミングアップとして乱打をして、そのまま練習をしてしまったり、試合をしてしまったりしていないでしょうか?

ストレッチには次のような効果があります。

  • 筋肉の緊張緩和
  • 筋肉の柔軟性の改善
  • 関節の可動範囲の改善
  • 怪我の予防
  • 運動能力の向上

ストレッチをする場所は、テニスで特に使うところ(腕、肩、手首、腰、足、足首)が良いです。

ストレッチをするときの以下のことに気をつけましょう。

  • 無理に伸ばそうとしない
  • ゆっくりと伸ばす
  • 呼吸を止めない
  • 怪我をしているときはやらない

寒いこの時期は、筋肉が縮こまっています。
そのような状態で運動していると、すじを伸ばしたり捻挫をしてしまうことがあります。

しっかりとストレッチをしてからテニスをすることをオススメします。

記事が気に入っていただけたら拍手ボタンをクリックしてください。どの記事に興味があるか今後の参考になります。

最後まで読んで頂きありがとうございます。
下のリンクをクリックして応援してください。
「ソフトテニス うまくなる?練習方法」を続ける元気につながります。

にほんブログ村 テニスブログ ソフトテニスへ

【 関連記事 】

テーマ:ソフトテニス in ジャンル:スポーツ

コメント

私は高校1年でソフトテニス部に所属している男子です。

私は今、ボールをスイートスポットとらえられる時とそうでない時があって、常にスイートスポットでボールをとらえるにはどうすればよいか、悩んでいます。

先輩は慣れが大切って言っていますが、具体的な対策はないのでしょうか?

教えてください。

今日ガットを張ったのですが店員さんにガットを「二本張りか、一本張りか」どちらがいいですかと言われたのですがその違いは何が違うのですか

スイートスポットで打つ

>ざわさん

コメントありがとうございます。

まずは、どのような状態か考えてみました。

●スイングが安定していなく、スイートスポットで打っていない。
●ラケットの面がかぶさり過ぎでラケットのスイートスポットが実質小さくなっている。
●打点が後ろになってしまっているため、打った感触が重くスイートスポットで打てていないと感じる。

この中に当てはまることがあればよいのですが、ソフトテニス歴やスイートスポットで打てないときはどのようなボールか、フォアかバックかなど状況がもう少し詳しく教えてもらえれば、もう少し具体的にアドバイスができるかもしれません。

前に書いた記事ですが、ひょっよして参考になるかもしれません。

上手く打てないときのチェックポイント・・・http://softtennis365.blog95.fc2.com/blog-entry-219.html
重いボール(ストローク)、重いサーブ・・・http://softtennis365.blog95.fc2.com/blog-entry-207.html

ガット(二本張り、一本張り)

>赤さん

コメントありがとうございます。

●一本張り
縦糸と横糸を一本のガットで張る張り方で、結び目が2つあります。

●二本張り
縦糸と横糸とそれぞれ一本ずつ(合わせて二本)で張る張り方で、結び目が4つあります。

一般的には、結び目が4つある方がガットが緩みやすいとか、先に縦糸を張り上げる二本張りの方がラケットが変形するとか、ガットの長さが長い一本張りは緩みやすいとか言われていますが、専門のストリンガ(ガットを張る人)がやるのであれば、気にするレベルは無いと個人的には思います。

ちなみに私は自分で張っていました。機械を使わずに二本張りです。

ご回答ありがとうございます。大変参考になりました。

個人的には3つ目の打点が後ろになっている。というのが当てはまると思いました。

私はソフトテニス歴4年で、特にバックがスイートスポットでとらえられない時が多いです。

これで、更に詳しいアドバイスがありましたら、ご回答よろしくお願いします。

Re: タイトルなし

>ざわさん

私もたぶん、3つ目が当てはまるのではと思っていました。

テニス歴を聞いたのは初心者かどうか知りたかったからです。

中学と高校ではボールの速さが違います。
それで振り遅れて打点が後ろになっていると思います。

特にバックはフォアと比べて打点の範囲が狭いです。しかもフォアと比べて打点は前になります。

ラケットが振り遅れないように、テイクバックを早くし、打点は前足よりも前で打つことを意識すれば、だんだんと良くなっていくと思います。

試してみて上手くいかないようでしたら、また書き込みしてください。
ざわさん、頑張れ!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

-PR-
ソフトテニスの掲示板
カウンター
プロフィール

夏色のNanty

Author:夏色のNanty
中学、高校と軟式テニス(当時の呼び名)をやっていました。
現在、千葉県在住の会社員でスポーツはするのも見るのも大好きです。
これまで色々なスポーツを経験したり、見たりしてきたことがソフトテニスの上達のヒントになればと思い、ブログを書いています。

Sports XEBIO
人気ソフトテニス本
オススメ商品
ソフトテニスお悩み投票
テニスウェア
ミズノ ナガセケンコー流ソフトテニス【DVD-BOX全5巻セット】 基本をマスターするためナガセケンコー所属のソフトテニスチームがソフトテニスの基本をわかりやすく説明。
ミズノ V首スウェットシャツ 豊富な7カラーバリエーション。 シンプルで飽きのこないデザインです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。