ソフトテニス うまくなる?練習方法

「ソフトテニス うまくなる?練習方法」では、ソフトテニスが少しでも上達できる方法を紹介しています。後衛のストローク、前衛のボレーやスマッシュ、そしてサーブやレシーブなどの技術的なことから、試合での戦術やセオリー、気持ち(メンタル)などソフトテニスに関する役に立つ情報が満載です。

アーカイブ:2012年03月

自分の個性を大切に

投稿日:2012/03/21 |  カテゴリー:その他  |  コメント:8  | トラックバック:0
ちょっと前に、「サーブを打つ時に膝を曲げないといけないのでしょうか?膝を曲げなくても速いサーブが確率良く入ります。」と言った感じの質問がありました。速いサーブが確率良く入っているなら、どんな打ち方でもOKです。(もちろん、ルールを守っていないといけませんが...)例えば、元メジャーリーガーの野茂選手の投げ方(トルネード投法)、イチロー選手の打ち方(振り子打法)、岡島選手の投げ方(キャッチャーを見ない...
スポンサーサイト

「自分の個性を大切に」の続きを読む »

テーマ:ソフトテニス in ジャンル:スポーツ

回り込んで打つ時に気をつけるポイント

投稿日:2012/03/14 |  カテゴリー:ストローク  |  コメント:10  | トラックバック:0
回り込んで打つときに、気をつけるポイントが2つあります。1.ボールの追いかけ方ボールに対して最短距離で行こうとして、ボールに対して直線的に移動するよりも、半円を描くようなコースで移動した方が打ちやすいことが多いです。直線的に移動した場合、インパクトの時に打点が体の近くになってしまったり、打点が遅れてしまったりして、打点が安定しないことがあります。半円を描くように移動する、つまりボールの後ろに回り込...

「回り込んで打つ時に気をつけるポイント」の続きを読む »

テーマ:ソフトテニス in ジャンル:スポーツ

ボールの回転を意識する

投稿日:2012/03/09 |  カテゴリー:その他  |  コメント:2  | トラックバック:0
ボールの回転について、意識したことがありますか?例えばストロークではドライブ回転(順回転)が必要ですが、上手く打てていない時は回転が不十分であったり、逆に回転が掛かり過ぎていたりすることがあります。自分ではドライブ回転をかけているつもりでも、実際はあまり回転していなかったりすることもあります。自分でボールに回転がどのように掛かっているか確認するのに、ボールに線を描いてしまう方法があります。 図のよ...

「ボールの回転を意識する」の続きを読む »

テーマ:ソフトテニス in ジャンル:スポーツ
-PR-
ソフトテニスの掲示板
カウンター
プロフィール

夏色のNanty

Author:夏色のNanty
中学、高校と軟式テニス(当時の呼び名)をやっていました。
現在、千葉県在住の会社員でスポーツはするのも見るのも大好きです。
これまで色々なスポーツを経験したり、見たりしてきたことがソフトテニスの上達のヒントになればと思い、ブログを書いています。

Sports XEBIO
人気ソフトテニス本
オススメ商品
ソフトテニスお悩み投票
テニスウェア
ミズノ ナガセケンコー流ソフトテニス【DVD-BOX全5巻セット】 基本をマスターするためナガセケンコー所属のソフトテニスチームがソフトテニスの基本をわかりやすく説明。
ミズノ V首スウェットシャツ 豊富な7カラーバリエーション。 シンプルで飽きのこないデザインです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。