ソフトテニス うまくなる?練習方法

「ソフトテニス うまくなる?練習方法」では、ソフトテニスが少しでも上達できる方法を紹介しています。後衛のストローク、前衛のボレーやスマッシュ、そしてサーブやレシーブなどの技術的なことから、試合での戦術やセオリー、気持ち(メンタル)などソフトテニスに関する役に立つ情報が満載です。

カテゴリー:ボレー

ローボレーの上達のポイント

投稿日:2012/02/10 |  カテゴリー:ボレー  |  コメント:4  | トラックバック:0
前衛がサーブを打った後やレシーブを打った後に、ネットに出る途中に相手がボールを打ってきたら、ローボレーで対処することが多くなります。ローボレーのポイントとしては、下記の通りです。相手が打つ構えを見せたら必ずその場に止まること。リラックスした状態で構えること。打点は前にすること。相手がどこに打ってきても対応できるように、いったん前に行く動作を止めて構えることは大事です。つま先重心で、軽く膝を曲げてお...
スポンサーサイト

「ローボレーの上達のポイント」の続きを読む »

テーマ:ソフトテニス in ジャンル:スポーツ

ボレーを拾う(前衛編)

投稿日:2012/01/18 |  カテゴリー:ボレー  |  コメント:14  | トラックバック:0
「相手が打ったボレーを拾うことが出来ない」と言った前衛からの相談が続けてありました。ボレーを打つ時に狙うコースと言えば、①前衛と後衛の間、②後衛の前、③前衛の足元や体、と言った感じになると思います。もちろん、試合の状況、相手の位置、相手の動きなどによって、どれがベストかは変わってきます。今回の相談は、前衛からですのでこの場合は③の前衛の足元や体を狙ったボレーを拾う場合になります。では、まずはどうすれば...

「ボレーを拾う(前衛編)」の続きを読む »

テーマ:ソフトテニス in ジャンル:スポーツ

鉄壁の守備を手に入れる

投稿日:2011/12/21 |  カテゴリー:ボレー  |  コメント:12  | トラックバック:0
 相手の後衛にチャンスボールが行ってしまったら、前衛は自分が立っている方のサイドを守る必要があります。相手にとってはチャンスボールが来たら前衛に向けて打てば、ポイントになる確率が高いからです。そのため、前衛はそのようなボールをしっかりと止めることが大事になります。でも、相手が思いっきり打ってくるボールを止めるは怖いですよね。そこで、少しでも恐怖心を取り除くための練習方法を紹介したいと思います。...

「鉄壁の守備を手に入れる」の続きを読む »

テーマ:ソフトテニス in ジャンル:スポーツ
-PR-
ソフトテニスの掲示板
カウンター
プロフィール

夏色のNanty

Author:夏色のNanty
中学、高校と軟式テニス(当時の呼び名)をやっていました。
現在、千葉県在住の会社員でスポーツはするのも見るのも大好きです。
これまで色々なスポーツを経験したり、見たりしてきたことがソフトテニスの上達のヒントになればと思い、ブログを書いています。

Sports XEBIO
人気ソフトテニス本
オススメ商品
ソフトテニスお悩み投票
テニスウェア
ミズノ ナガセケンコー流ソフトテニス【DVD-BOX全5巻セット】 基本をマスターするためナガセケンコー所属のソフトテニスチームがソフトテニスの基本をわかりやすく説明。
ミズノ V首スウェットシャツ 豊富な7カラーバリエーション。 シンプルで飽きのこないデザインです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。