ソフトテニス うまくなる?練習方法

「ソフトテニス うまくなる?練習方法」では、ソフトテニスが少しでも上達できる方法を紹介しています。後衛のストローク、前衛のボレーやスマッシュ、そしてサーブやレシーブなどの技術的なことから、試合での戦術やセオリー、気持ち(メンタル)などソフトテニスに関する役に立つ情報が満載です。

カテゴリー:レシーブ

レシーブが上手くなる5つのポイント

投稿日:2012/04/24 |  カテゴリー:レシーブ  |  コメント:25  | トラックバック:0
レシーブが上手くなる5つのポイントを紹介したいと思います。コンパクトなスイングシャープなスイングスプリットステップ高い打点リラックス一つ一つコメントします。1.コンパクトなスイングスイングの大きさでボールの距離が決まります。ベースラインで打つ時と同じスイングでレシーブを打つとどうなると思いますか?レシーブはベースラインよりも内側で普通打ちますが、 ベースラインで打つ時のようなスイングで打つと当然ア...
スポンサーサイト

「レシーブが上手くなる5つのポイント」の続きを読む »

テーマ:ソフトテニス in ジャンル:スポーツ

レシーブを上手く打つための2つのコツ

投稿日:2011/08/08 |  カテゴリー:レシーブ  |  コメント:10  | トラックバック:0
「レシーブが上手く打てない」との相談が続けて来ましたので、今回はレシーブについて書いてみたいと思います。レシーブでは打ち方にコツがあります。1つ目はコンパクトにスイングすること。普通のストロークや乱打で打つときは、ベースラインの後ろで打つと思います。それに対してレシーブはベースラインの内側、場合によってはサービスライン際で打つことになります。それなので、ストロークや乱打で打つ時のような打ち方でレシ...

「レシーブを上手く打つための2つのコツ」の続きを読む »

テーマ:ソフトテニス in ジャンル:スポーツ

レシーブを得意にする!

投稿日:2009/04/27 |  カテゴリー:レシーブ  |  コメント:10  | トラックバック:0
以前のブログの記事の「あなたがソフトテニスで悩んでいることは?」で投票箱の投票で、投票数は少ないのですがコメントが目立っていたので、今回はレシーブについて色々考えてみたいと思います。まず、レシーブについての悩みは大きく二つあるようです。1.レシーブのミスが多い。2.どこにレシーブを打って良いか分からない。それでは、それぞれについて考えてみます。1.レシーブのミスが多い。レシーブにミスはつきものです...

「レシーブを得意にする!」の続きを読む »

テーマ:ソフトテニス in ジャンル:スポーツ
-PR-
ソフトテニスの掲示板
カウンター
プロフィール

夏色のNanty

Author:夏色のNanty
中学、高校と軟式テニス(当時の呼び名)をやっていました。
現在、千葉県在住の会社員でスポーツはするのも見るのも大好きです。
これまで色々なスポーツを経験したり、見たりしてきたことがソフトテニスの上達のヒントになればと思い、ブログを書いています。

Sports XEBIO
人気ソフトテニス本
オススメ商品
ソフトテニスお悩み投票
テニスウェア
ミズノ ナガセケンコー流ソフトテニス【DVD-BOX全5巻セット】 基本をマスターするためナガセケンコー所属のソフトテニスチームがソフトテニスの基本をわかりやすく説明。
ミズノ V首スウェットシャツ 豊富な7カラーバリエーション。 シンプルで飽きのこないデザインです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。